海外fxのメリット 豪華なボーナスを最大限活用しよう!

当サイトの参考にしたウェブサイトはこちら

海外FXの達人

fxをする上でより効率よく取引をするために、やはり資金力というのは大きな要素となります。資金が多くあれば無理なレバレッジをかける必要もなくなりますし、確実に行けると踏んだ時に大きな額の注文を出すことができて、利益を一気に増やすことができるからです。しかし、まとまった取引資金を得るというのは簡単なことではありません。そこで、海外fxをする大きなメリットの一つであるボーナスを活用することができます。

すべての業者ではありませんが、海外fx業者の多くは何らかのボーナスをトレーダーに支給しています。これは口座に入金され、実際のお金と同じようにして取引に用いることができますので、取引額を膨らませるのに大きく役立ちます。ボーナスにもいくつかの種類があり、それぞれの業者で異なる支給方法を採っていますので、自分に合ったところを選びたいものです。

まず口座を開設した時に、5,000円分などのボーナスを提供する業者があります。初取引を促すための支給で、最初はどうしても資金が少ないですし、たいていの人は様子見のために小さな金額で試してみようと思うものですので、この支給があると大変助かります。これは取引内容に関わりなく固定金額ですが、業者によっては期間限定でキャンペーンを行っていて、万単位の大きな額を支給してくれることもありますので、そのタイミングを狙うのもありです。

もう一つのタイプは、口座に入金した時に支給されるというもので、全体としてはこのタイプが最も多く見られます。具体的には10万円入金したら25パーセント、25,000円をキャッシュバックしますという形で行われ、入金額に応じたボーナスが出されることになります。これもやはり期間限定キャンペーンが張られたり、1年のうち1回は必ずキャッシュバックがされたりするという仕組みを採っているところもあります。このタイプの場合は、平均してキャッシュバックがなされる割合が高い傾向にありますので、よりボーナスを稼ぎたいのであれば、入金キャッシュバックタイプの業者を探してみるのも良いでしょう。

後は、取引の金額や回数に応じてボーナスが出されるというところもあります。たいていの場合は、トレードの額に応じてパーセンテージもしくは固定の金額で支給されます。トレーダーとしても、そのボーナス適用を一つの目標として取引していくことができますので、モチベーションを持つという意味でも助けになります。

このように、業者ごとに異なるタイプの支給、キャッシュバックを行っていて、上手に制度を利用すればかなりの額のボーナスを得られます。しかし、たいがいの場合受け取ることができたボーナスについては制限が課せられていますので、その条件を確認して有効活用する必要があります。

まず、期限付きの入金となっていることが多いということです。ボーナス分については別管理されていて、半年以内に使わないと消滅してしまうという条件が付いていることがあります。そのため、期間内にきちんと使い切ることができるようにしないと意味がなくなってしまいます。もう一つの制限は、支給された分はトレードにのみ使うことができて、出金できないということです。つまり、日本円やドルといった現金に交換できないのです。当然と言えば当然の話なのですが、ボーナスはあくまでも口座内で取引をするためのもので、なんにでも使えるお金を支給しているわけではないことになります。

今まで見てきたように、海外fxには国内fxにはない豪華なボーナスというメリットがあります。それぞれの支給タイプを比較して、どの形が自分にはうれしいか、もらったボーナスをどのように使っていくかを考えるようにしましょう。そうして、より厚いトレードができるようになります。

タイトルとURLをコピーしました