海外fxのおすすめ業者徹底比較

海外FXおすすめ業者

海外fxをしたいと思っているものの、どの業者に口座を開設したらいいか迷ってしまうというのは当然のことです。国内に会社があるわけではありませんので、果たして信頼できるのかという疑問がありますし、国内業者とは違って海外の業者はそれぞれかなり特徴の異なるサービスを提供しているからです。業者選びをする前に、まずは海外fxの特徴とメリットを把握し、それらをより生かせるところを選ぶことが肝心です。

国内業者ではなくあえて海外fxをするのは、国内fxにはないメリットがあるからです。その特徴としては、まずレバレッジ率を高く設定できるということで、中には1,000倍を超す業者もあります。また、取引単位が小さくてもOKというところが多いというのも大事です。1,000単位からのスタートでもいいというところもあって、気軽にトレードできるのが魅力です。ゼロカットシステムを採用していて、追証なし借金なしという安心感のある取引ができることもメリットとなります。

このように、全体的にリスクを避けつつも、少ない資金で効率よくトレードできるというのが海外fxの特徴と言えます。そのため、レバレッジ率がいくらまで設定できるかという点、そして最小取引単位はいくらかという点が、海外fx業者を見る際に大事なポイントなります。そして、ゼロカットシステムを採用しているというのは最低限の条件として入れておくようにしましょう。

その上で、日本語対応しているというのも条件に加えたいところです。もちろん、流ちょうに英語を操れるのであれば問題ありませんが、トレードだけでなく技術的な問題が生じたり、入出金に関するトラブルが出たりすると、やはり日本語でやり取りした方が安全です。また、日本語対応していると言っても、トレード画面が日本語になっているだけというところもあれば、専用の日本人オペレーターを抱えていて、チャットや電話でのやり取りを日本語でできるようにしている業者まで様々です。できれば細かいところまで日本語でのサポートをしてくれるところの方が安心でしょう。

こうしたポイントを考えた上で、おすすめの海外fx業者をチェックしてみましょう。

XMTrading
日本人が使う海外fxとしては定番中の定番とも言える業者です。2009年から取引を開始していて、すでに10年の実績がありますので信頼感があるというのも重要です。レバレッジは最大で888倍までかけることができて、もちろんゼロカットシステムを採用しています。MT4とMT5にも対応していますので、いろいろなトレード環境を好みで整えられるというのもうれしいところです。なによりも、非常に約定スピードが速く、狙ったタイミングで注文を完了させることができるのは大きいでしょう。総合力に優れていて、隙のないサービスを手厚く行っているのがおすすめポイントです。

GemForex
2014年から取引をスタートさせている業者で、最大の特徴は日本人トレーダーへのサービスを重視しているということです。完全日本語対応している他、日本人にうれしい取引システムやサービスを設けていることです。特に、自動売買システムを無料で使用できるようにしているのはポイントです。fxを始めて間もない人であれば、オートトレードのやり方を見て勉強することができます。また、普段仕事をしている人であれば、好みの設定をしておけば自動的に売買をしてくれるので、無理なく取引ができるのです。

iFOREX
1996年より運営をしている信頼度の高い業者です。ボーナス制度もかなりお得で、初回入金した額の100パーセントキャッシュバックさえあります。ロスカットレベルが実質0パーセントということで、ギリギリまでポジション持ちができるのがメリットです。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

タイトルとURLをコピーしました